ピンクゼリーに副作用?障害児や奇形児が産まれる危険が?母体への影響があるって聞くけど・・・

ピンクゼリーの副作用の心配

ピンクゼリーに副作用があるという噂

 
「女の子の産み分けをしたいけど、
ピンクゼリーに副作用があるという話をネットで読んで心配なの!」と友人に相談されて
 
ピンクゼリーの副作用の心配
 
そんな噂があるのかと思ったものですが、
もしピンクゼリーにそんな副作用があるなら、

ピンクゼリーを紹介するような記事は書いちゃいけないわ、と
真剣にその噂を調査することに・・・
 
 
結果、ネットや書籍、産婦人科の公表している情報、文献なども含め、ピンクゼリーに副作用があるのか調べてみましたが、

結局のところ、ピンクゼリーを使用したことで、障害児を出産した、奇形児を出産したというデータがあるわけではないんですよね。

ピンクゼリーは産婦人科・産み分け外来で使われてます

元々、ピンクゼリーはイギリスのジョン・ポラード博士が、性別を産み分けるために開発したもので、

日本でも、多くの産婦人科で産み分けのために処方されています。

日本の産み分けの先駆者的存在「杉山産婦人科」でも、女の子の生み分けでは、ピンクゼリーが処方されていて、
「杉山産婦人科」の調査では、過去20年間で約74パーセントの確立で女児が出産されています。

 

参照:生み分けネット
   https://www.umiwake.jp/girl
   

ピンクゼリーはPH値をコントロールするだけ

ピンクゼリーというのは、膣内の酸性度を意図的にコントロールするゼリーです。

ピンクゼリー酸性

そもそも赤ちゃんの性別は、
受精をする精子の種類で決まるのですが、

受精する精子がX精子なら、女の子。
受精する精子がY精子なら、男の子になります。

X精子は、酸性の環境に強いという特徴があるため
性行為中の膣内の環境を酸性にすることで、女の子の産み分け成功率が上がるというわけです。

ピンクゼリー副作用の心配はなし!

ピンクゼリー産婦人科
気になるピンクゼリーの副作用については、実際に多くの産婦人科の産み分け外来でも処方されていますし、

原料についてもビネガーなどの食物なので、副作用の心配はなく人体に害もありません。

性交時に激しい動きをしても化学変化を起こすこともないので
安心して使用することができるといえるでしょう。

参照:レディスクリニック石黒
   http://www.ishiguro.or.jp/infirt_09.htm
   

ピンクゼリーで障害児や奇形児出産の危険があるという噂

ピンクゼリー障害児
  • ピンクゼリーで障害児や奇形児を出産してしまう、、
  • 発達障害や性同一性障害を持った子が生まれてしまう、、

このようなピンクゼリーを使用したことによる危険な問題がネットで書き込まれていたりすると、
ピンクゼリーの副作用が懸念されてしまい、使うことが不安になってしまいますよね。
 
 
ただ、きちんと認識しておいていただきたいことは、
ピンクゼリーによる障害児・奇形児の出産は実際のデータや科学的根拠はありません。

ピンクゼリーは膣内の酸性度を少し変化させるもので、人体に含まれているような無害なものです。

そして、産み分け自体についても、自然の摂理に逆らったものではなく身体のリズムを利用して行うものなので、とても安全な方法なのです。

 
 
障害児や奇形児を、出産してしまう原因の多くは、ウイルスや放射線、染色体異常など遺伝子の問題であったり、

妊娠中に服用する薬、アルコール、喫煙、高齢出産、添加物(染色体異常や遺伝毒性の可能性あり)などと言われています。
 
 

参照:障害児出生の原因について(上野加央里・金田安正)
   http://libir-bw.bss.ac.jp/jspui/bitstream/10693/580/1/40%20%E4%B8%8A%E9%87%8E.pdf
  
ピンクゼリーは安全
あくまでも、ピンクゼリーは膣内の酸性度をコントロールするだけのもので母体への影響や害もありません。

ピンクゼリーをライム洗浄やお酢洗浄で代用して副作用があるという噂

ライム洗浄
ピンクゼリーの代用として、ライム洗浄やお酢洗浄が有名ですが

ライム洗浄やお酢洗浄に、副作用はあるのでしょうか?

ライム洗浄のやり方・作り方!レモンやお酢など膣内洗浄で女の子を妊娠する効果は?

2017.10.21

ピンクゼリーは産婦人科で販売されていたり、市販されているものも産婦人科と共同開発されていたりとその効果や安全面に信頼がおけますが、

ライム洗浄などの民間療法のような産み分け法となると、、、
副作用などがあるのではないか、ちょっと心配ですよね。

ライム洗浄やお酢洗浄のデメリット

結果からいうと
ライムやお酢洗浄は、

  • PH値の濃度の調整が素人では難しく、濃さによっては膣炎になってしまう。
  • 雑菌や不純物が膣内に入ることがある。

など、副作用というか悪影響の可能性が大きいので
当サイトではお勧めはしません。

安全な産み分けが◎
ライム洗浄やお酢洗浄は、身近な材料、コスパ等を考えても手軽に取り入れられる方法ではありますが、

上記で挙げたようなデメリットもあるので、これから女の子の産み分けを考えているのであれば
科学的根拠や安全面が保障されている方法を選びたいですね。

ジュンビーの葉酸サプリ

妊娠中に必要な栄養素というだけでなく、葉酸は『妊娠しやすくする』『生理周期を安定させる』効果もあります!

 

【ベビ待ち女性必見】葉酸で妊娠しやすくなる秘密
葉酸が必要な理由はこちら

産み分け・妊活中から摂取しておきたい栄養素ですから、生まれてくる赤ちゃんのためにも品質にはこだわりたいところ。

妊娠サポートの専門会社ジュンビーが開発した「葉酸サプリ」なら、国産・無添加で安心です♪

 

ジュンビー葉酸サプリ公式サイトはこちら

ジュンビー葉酸サプリのURL

ピンクゼリー1

産婦人科医と妊娠サポートの専門会社ジュンビーが共同開発したピンクゼリーは、市販されている産み分けゼリーの中で唯一の管理医療機器認証商品です。

身体に直接触れるものだからこそ、品質、安全性はこだわりたいところ!

ジュンビーのピンクゼリーは国産、そして一回ずつの使い切りタイプで湯煎の必要もないので衛生面も安心です。

ジュンビーピンクゼリー公式サイト

ピンクゼリーなびではピンクゼリーに関する情報をQ&A方式でお届けしています。

ピンクゼリーを使いたいんだけど迷っている・・・という方はまずは当サイトのトップページからご覧ください!